すぐれものくらぶ すぐれもの発掘、紹介サイト
当サイトについて すぐれものとは? お問い合わせ 購入方法は? 掲示板 TOPへ
画像安定装置 徹底解明
画像安定装置の選び方
おすすめ画像安定装置
アキバガレージ企画・販売の画像安定装置 NEWモデル
コピーガードのすべて
おすすめ販売店
姉妹サイト

コピ天

コピーワンス・コピーガード
対策ならおまかせ!

コピーガード対策!【コピ天】

美容・健康
ホビー / アウトドア
裏技・小技
Store-mixで検索
キーワードを入力してね。
スペシャル機能付き
USBキャプチャーユニット

スペシャル機能付き
USBキャプチャーユニット
One Touch Video Grabber

アナログおよびデジタルAV機器の映像を720×576の高解像度でPCのHDDに保存することが出来るUSBキャプチャーユニットです。

VHSビデオを手軽にPCに取り込んでDVD化することも可能

もちろんHDDレコーダーに取り貯めたコンテンツをPCにMPG4、AVI、WMVファイルとして保存することも簡単に出来る。

その他多くのファイルフォーマットに対応してるよ!

ポイント
当機はビデオデッキからの映像をそのままキャプチャー出来るのですが、なんと 当機は「スペシャル機能」内蔵ですので 画像安定装置やフリフリDVDプレーヤーが不要で……できちゃうんですね!

昔の大切なビデオ映像や地デジ番組をPCに落としたりと、新しいデジタルライフを築くのにオススメなアイテムですよ。

画質
評価 ★★★★

【価格】 6,980円(税込)
【販売店】 アキバガレージ

万能裏技CATVチューナー

万能裏技CATVチューナーチューナー&画像安定装置【ViewGate Prius+】【eモンズ】

万能裏技CATVチューナー
&画像安定装置
【ViewGate Prius+】

ものすごく画質がいいです。これ以上の画質を望む必要はないように思います。

また、他のCATVチューナーにありがちな「赤み画像」や「ちらつき」もまったくありません。

いろいろな機種が出回ってますが、迷っているならこの 「ViewGate Prius+」 をおすすめします。間違いなく良いですから。

DVDプレイヤーもDVDレコーダーもVHSビデオデッキも全部PRIUSに繋げば、 高機能AVセレクターとしてだけでなく画像安定機能により、出来なかったダビングまでも可能になります。

画像安定機能について
このViewGate Prius+には、VIEWGATE自身が製造する画像安定装置 VTX-8000と同じ基盤が使われている。

チューナー基盤からの映像信号が画像安定基盤へ流れるのではなく、この画像安定機能は、チューナー部とは別に単体で機能します。

※注意
激安で販売している類似品に注意してください。前面にあるロゴ部分が微妙に違います。

画質
評価 ★★★★★

【価格】 22,800円(税込)
【販売店】 eモンズ

DVD/DivXプレイヤー

超裏技!DivX/DVDプレイヤー【AV-700】【eモンズ】

超裏技!
DivX/DVDプレイヤー
【AV-700】

リージョンフリーは当たり前!

AV-700で再生すれば、どんな映像もDVDレコーダーやビデオデッキで録れる!

画像安定装置いらずで、最新MPEG4/Divx6.0対応。裏技機能付きMULTI FILE DVDプレイヤーです!

ちょっと詳しく…
日本国内のリージョン2タイプのDVDソフトはもちろん、海外仕様のリージョンのDVDソフトも再生可能。

DVD-Video、DVD-Audio、DVD-R/RW、SACD、HDCD、音楽CD、CD-R/RW、MP3、WMA、JPEG画像、各フォーマットに対応しています。

そしてパソコンユーザー注目のDivX6.0(MPEG4)にも対応していますよ。

画質
評価 ★★★★★

【価格】 15,800円(税込)
【販売店】 eモンズ

フリフリDVDプレイヤー

スペシャル機能付&CPRM/VRモード対応
フリフリDVDプレーヤー
【DVP-250CP】

VRモードで録画した自作DVDが再生可能!

CPRM対応でデジタル放送を録画したDVDも再生可能!

リージョンフリーなので世界中のDVDが楽しめます。

マニアの方なら間違いなく感涙してしまう、あのフリフリ「スペシャル機能」付き。

マクロビジョン、カラーストライプ、CGMS-Aに対応してる。

CPRMディスクのコピーも可能にします。

従来のDVD-Video(映画)やCDも再生可能!

画質
評価 ★★★★★

【価格】 8,980円(税込)
【販売店】 アキバガレージ

CDコピー専用機

CDをまるごと!バックアップコピア【SCB-400】【eモンズ】

CDバックアップコピア
【SCB-400】

CDをセットしたら、ワンタッチでバックアップ。時間のかかる煩わしい操作や接続は一切不要。

650MB(74分)のCDでも、CDセットから、バックアップ完了まで、たった4分!

コンテンツは、あらゆるデータに対応、PDF、パワーポイント、エクセル、ワード、 MP3、JPEG、MPEGなど、PC用ファイルはもちろん、音楽CD、ビデオCDなど、AVディスクも完全にバックアップ可能。

評価 ★★★★

【価格】 27,800円(税込)
【販売店】 eモンズ

おすすめ画像安定装置

●DVE776 NEWモデル

DVE776 前面
DVE776 背面
メーカー (株)プロスペック
マクロビジョン
カラーストライプ
CGMS-A
TBC
リモコン
S端子 入力×2, 出力×2
D端子 D1/D2出力×1
画質補正機能
ワイド識別信号 S1/S2, ID-1
改造 不要(登録不要、コマンド不要)
セット内容
DVE776本体
リモコン
取扱説明書
ユーザー保証登録カード
滑り止めパッド
ACアダプター
ピン端子ケーブル
(1m/金メッキ)
S端子ケーブル
(1m/金メッキ)

画質<◎>
劣化はほとんどない。オリジナル画質のまま出力されると思ってよいほど優秀。
白飛び や ズレ、画面ピクピク現象も全く無く満足できると思う。
新機能のD2出力の方だが、若干画質低下が見られる。D1の方は画質低下はない。

評価 ★★★★★
コピーガードを完全に除去できる。
マニアの方を中心に好評だった画像安定装置「DVE775」の後継機です。 DVE775の高性能はそのままに、さらになんとD端子出力も搭載してパワーアップしてます。 ワイド信号S1/S2,ID-1すべてに対応。文句なしにいい。

前モデル(DVE775)にあったオンスクリーン表示機能は省略されてしまったが、すべての メニュー や 画質調整 を グラフィカルな液晶ディスプレイ表示 で見えるので、使い勝手は変わらず、とても使いやすい。

映像信号が入力されると自動的に電源がONになるオートパワー機能は、タイマー録画時の録り逃しを防止してくれるスグレモノ。

電源ON中に万が一停電しても、停電復旧後自動的に電源がONになるパワーガード機能で停電対策できる様になったのはグッド。

新機能の3Dノイズリダクション機能もまずまずいい。

また、特筆すべきは、新搭載の音声レベル調整機能がある。これはとてもいい。 DVDプレーヤーなどの再生機能によっては、音声レベルが適正に出力されない場合がありますね。 21段階調整ができるので、生機器の音声レベルを最適値に調整して出力できるようになった。

前モデル「775」に不足していた機能をてんこ盛りにした機種と言えると思います。 D1/D2にアップコンバートする機能に関しては、最近のHDD&DVDレコーダーならおまけで付いてる場合もあるので、 評価は分かれるかもしれませんね。

メーカー小売希望価格は、「DVE775」より「DVE776」の方が安いので、当然こちらの方がお得ですね。事実上の値下げでしょう。

<注意>
初期ロットの一部では、画像の波打ち現象が多発していましたが、現行製品では改良されています。

念のため、776が届いたらすぐに、接続して、映像を確認しましょう。もし、波打ち現象が出た場合、メーカーに即連絡しよう。無料修理してくれます。 発送は佐川急便を使用すれば 「送料着払い」 で済みます。

迅速に対応してくれるので、あまり心配はいらないと思います。

アキバガレージでは、2007年9月○○日より21,800円に値下げしてます。(−3000円)

おすすめ販売店
【商品名】 画像安定装置 【DVE776】
【価格】 21,800円(税込)
【特典1】 全国送料無料
【特典2】 改造済み。登録作業・改造作業不要
【販売店】 アキバガレージ本店
詳細はこちら

●パワースタビライザー Pure-D (07年7月5日追加)

パワースタビライザー Pure-D Pure-D リモコン
メーカー エスケイネット(株)
マクロビジョン
カラーストライプ
CGMS-A
TBC
リモコン
S端子 入力×2, 出力×1
D端子(D1) D1入力×1, D1出力×1
画質補正機能
ワイド識別信号 S1/S2, ID-1
改造 不要(コマンド不要)
セット内容
Pure-D本体
リモコン
ユーザーガイド
ユーザー登録カード
シリアルシール×2
保証書
ACアダプター

画質<◎>
劣化はほとんどない。オリジナル画質のまま出力されると思ってよいほど優秀。
3次元Y/C分離は優秀です。コンポジット入力を多用する方にはありがたい機能です。
3次元ノイズリダクションもまずまずいい。きれいにノイズが取れます。

評価 ★★★★★
コピーガードを完全に除去できる。
エスケイネット社の最上位モデル。操作はすべてリモコンで行う。

コンポジット入力×2、Sビデオ入力×2、さらに液晶TVやDVDレコーダーに対応するコンポーネント(D1端子)×1 という豊富な入力を搭載しているので、最大5台までの映像出力機器を接続可能です。

出力はコンポジット、Sビデオ、コンポーネント(D1端子)の同時出力が可能なため、 TVでモニターしながら録画機器で並行して録画することもできます。AVセレクターとしても充実の一台ですね!

メモリー機能で、入力ソースや各種色設定の情報は、電源をOFFにしても保持されるので、使い勝手はいい。

D端子は入出力ともD1専用になっています。D2やD3で使えないのが残念。
また、電源OFF時のビデオ信号はスルーされないのは辛いですね。
これが理由で、★を3つにするか、4つにするか悩みましたが、結局★3つにしました。

<注意>
2005年12月末発売以降、『コマンド入力を受け付けず、赤線カットでデバッグモードに入らなければならない。』 『リモコン誤動作』 『勝手に電源入る。』 『ハングアップする。』などのトラブルが続出していたので 紹介するのを差し控えていましたが、現行製品ではすべて改善されています。ようやくファームウエアが安定バージョンになった様です。
尚、現行製品は改造不要、コマンド入力不要になっています。

おすすめ販売店1
【商品名】 パワースタビライザー 【Pure-D】
【価格】 24,800円(税込)
【特典】 全国送料無料
【備考】 改造不要のスペシャルバージョン
【販売店】 アキバガレージ本店
詳細はこちら

おすすめ販売店2
【商品名】 パワースタビライザー 【Pure-D】
【価格】 25,800円(税込)
【販売店】 eモンズ
詳細はこちら

●パワースタビライザー 3DWPro 生産終了・販売店在庫のみ

パワースタビライザー 3DWPro 前面

パワースタビライザー 3DWPro 背面

メーカー エスケイネット(株)
マクロビジョン
カラーストライプ
CGMS-A
TBC
リモコン -
S端子 入力×1, 出力×1
D端子 -
画質補正機能
ワイド識別信号 ID-1
改造 不要(コマンド入力)
セット内容
3DWPro本体
ユーザーガイド
ユーザー登録カード
保証書
ACアダプター

画質<◎>
劣化はほとんどない。オリジナル画質のまま出力されると思ってよいほど優秀。
3次元ノイズリダクションは、非常に優秀。きれいにノイズが取れます。 TBC機能はものすごく高性能で、高級ビデオデッキに搭載されたTBC並みの能力です。

評価 ★★★★
コピーガードを完全に除去できる。
CGMS-Aを無効にしているのに、「ワイド信号(ID-1)を残してくれる」ところはうれしい。 電源スイッチはないため、電源は入れっぱなしで使うことになります。 電源を抜くとビデオ信号は送られないので、使い勝手は少し悪い。

しかし、画質重視という方なら、迷わずこれでしょう。3次元Y/C分離や3次元ノイズリダクションは、かなり優秀ですから。

尚、初期のロッドでは入力側の映像信号が無くなると、設定がリセットされる作りだったが、予約録画時に不便との事で現行製品ではその点も改良されている。

<注意>
メーカーでは、後継機 『Briller(ブリエ)』 に切替えたため、すでに生産を終了しています。 流通は、販売店在庫のみとなっています。

おすすめ販売店1
【商品名】 パワースタビライザー 【3DWPro】
【価格】 14,800円(税込)
【特典】 裏技スペシャルマニュアル
【販売店】 eモンズ
【詳しく】 詳細はこちら

おすすめ販売店2
【商品名】 パワースタビライザー 【3DWPro】
【価格】 8,800円(税込)
【特典】 全国送料無料
【注意】 生産終了のため在庫限り
【販売店】 アキバガレージ本店
【詳しく】 詳細はこちら

●パワースタビライザー Briller(ブリエ)

パワースタビライザー Briller(ブリエ) 前面 パワースタビライザー Briller(ブリエ) 背面
メーカー エスケイネット(株)
マクロビジョン
カラーストライプ
CGMS-A
TBC
リモコン -
S端子 入力×1, 出力×1
D端子 -
画質補正機能 -
ワイド識別信号 S1/S2, ID-1
改造 不要(背面スイッチコマンド入力)
セット内容
Briller本体
縦置きスタンド
シリアルシール
ユーザーズマニュアル
ユーザー登録カード
保証書
ACアダプター

画質<◎>
劣化はほとんどない。白飛びや画像の乱れは無し。オリジナル画質のまま出力されると思ってよいほど優秀。

評価 ★★★★
コピーガードを完全に除去できる。
ワイド識別信号S1/S2,ID-1に対応。
『3DWPro』 より操作がシンプルになり、動作は問題なく、さらに安定して使えます。

パワースタビライザー「Briller(ブリエ)」は、3年もの長きにわたりロングセラーを記録した「3DWPro」 の後継機種として開発されたパワースタビライザーです。 定評の高かった3DWProの基本機能はほぼそのままに、新たにID-1信号以外にもS1/S2のワイド信号に対応しています。

3DWProでは不可能だった、各種設定を保持するメモリー機能を搭載してるので、電源を切っても設定が残るようになったのはうれしい。

縦置き、横置き両方に対応。

「3DWPro」の上位機種である「Pure-D」は、動作が不安定で使い物にならなかったけど、この「Briller(ブリエ)」は、使えます。

画質調整機能は省かれてしまってますが、そのままで十分素直に出力されます。 また、3次元ノイズリダクションの強さは調整できませんが、効果は適切です。

初心者の方でも使い易くなった 『3DWPro』 という印象でしょうか。

おすすめ販売店1
【商品名】 パワースタビライザー 【Briller(ブリエ)】
【価格】 18,800円(税込)
【特典】 全国送料無料
【販売店】 アキバガレージ本店
詳細はこちら

●VTX-8000 (初心者向け入門機) 生産終了 在庫のみ

VTX-8000
メーカー VIEWGATE
マクロビジョン
カラーストライプ
CGMS-A
TBC
リモコン
S端子 入力×3, 出力×2
D端子 -
画質補正機能
ワイド識別信号 -
改造 不要(登録不要、コマンド入力)
セット内容
VTX-8000本体
リモコン
取扱説明書
ACアダプター
AVピン端子ケーブル
S端子ケーブル

画質<○>
・S端子の場合は、まずまず素直に出力され綺麗で問題ない。白飛びはありません。
・一方、PIN端子(RCAコンポジット)の場合は、シャープ感が若干落ちてしまう傾向がある。 アニメなどは、特に画質低下が見られる。輪郭に 『にじみ』 『ボケ』 が目立つ。

評価 ★★★★★
・コピーガードを完全に除去できる。
・デフォルトで、マクロビジョンとカラーストライプの除去機能は有効。
設定ONで、CGMS-Aの除去機能は有効になります。問題なく、安定して使えます。

・「VHSビデオ→VHSデッキ」 や 「VHSビデオ→DVDレコーダー」 のようなVHSビデオからの録画なら CGMS-A信号は挿入されていないので、OFFにしておいて、ワイド信号を残したままコピーできます。

・出力は2系統あるが、入力セレクトで選んだ映像を両方から同時に出力するだけなので、シンプルで使いやすい。

・入力は3系統あるので、いろんな機器を接続して、どれをダビングするかリモコンで選ぶだけです。 お好みの明るさ、彩度、色彩、音量も調節できて、その設定値を保存して、呼び出す事が出来るのがVTX-8000の売りのひとつ。

・S端子専用機として使うなら画質もほどほどに良いので、安く抑えたいと考えている入門者向けです。 画質優先の方には、不向きです。

・ワイド識別信号に対応していないのは残念ですが、最近のハイブリッドレコーダーなら レコーダー側で強制的にワイド録画できるので、それほど問題ではない。

おすすめ販売店1
【商品名】 画像安定装置【VTX-8000】 NEWパッケージ
【価格】 12,800円(税込)
【特典】 全国送料無料
【裏技】 スペシャルコマンドの解説用紙同梱
【備考】 リモコンが新しくなり、付属のS端子ケーブルが金メッキになった。
【販売店】 アキバガレージ本店
詳細はこちら

おすすめ販売店2
【商品名】 画像安定装置 【VTX-8000】
【価格】 14,800円(税込)
【特典】 裏技スペシャルマニュアル付
【販売店】 eモンズ
詳細はこちら

●HDX-8800 (VTX-8000後継機) NEWモデル

 2008年05月21日発売

HDX-8800 前面

HDX-8800 背面

HDX-8800 リモコン
メーカー VIEWGATE
マクロビジョン
カラーストライプ
CGMS-A
TBC
リモコン
S端子 入力×3, 出力×1
D端子 -
HDMI端子 入力×3, 出力×1
画質補正機能
ワイド識別信号 -
改造 不要(登録不要、コマンド不要)
セット内容
HDX-8800本体
リモコン
取扱説明書
ACアダプター
AVピン端子ケーブル
S端子ケーブル

画質<○>
・S端子の場合は、まずまず素直に出力され綺麗で問題ない。白飛びはありません。
・一方、PIN端子(RCAコンポジット)の場合は、シャープ感が若干落ちてしまう。
画質的には、VTX-8000をそのまま引き継いでいるようです。特に、向上しているところはありませんね。

評価 ★★★★★
・コピーガードを完全に除去できる。
・デフォルトで、マクロビジョンとカラーストライプの除去機能は有効。
設定ONで、CGMS-Aの除去機能は有効になります。問題なく、安定して使えます。

・HDMIセレクターを装備するために、アナログ出力が1系統に減らされてしまったのは残念ですね。少し使い勝手が悪くなってしまいました。

・肝心のHDMIセレクターですが、スペシャル機能は搭載されていません。期待していた人は、がっかりしたかもしれませんね。

・入力は3系統あるので、いろんな機器を接続して、どれをダビングするかリモコンで選ぶだけです。 お好みの明るさ、彩度、色彩、音量も調節できて、その設定値を保存して、呼び出す事が出来るのはVTX-8000と同じです。

・VTX-8000と比べても特に、画質の向上もなく、HDMIセレクターも期待はずれ、その上ワイド識別信号に対応していない。 とくれば、HDX-8800を選択するより、シリーズ最上位のVTX-9000をオススメします。値段は同じですから。

・HDMIセレクターが必要な方は、別途購入する方が賢い選択だと思いますよ。

おすすめ販売店
【商品名】 画像安定装置【HDX-8800】
【価格】 12,800円(税込)
【特典】 全国送料無料
【販売店】 アキバガレージ本店
【詳しく】 詳細はこちら

●VTX-9000 (VTXシリーズ最上位) 人気モデル

 2007年11月28日発売

VTX-9000 前面

VTX-9000 前面

VTX-9000 前面

メーカー VIEWGATE
マクロビジョン
カラーストライプ
CGMS-A
TBC
リモコン
S端子 入力×3, 出力×2
D端子 -
画質補正機能
ワイド識別信号 ID-1
改造 不要(登録不要、コマンド不要)
セット内容
VTX-9000本体
リモコン
日本語説明書
ACアダプター
AVピン端子ケーブル
S端子ケーブル(金メ)

画質<○>
・S端子の場合は、まずまず素直に出力され綺麗で問題ない。白飛びはありません。

・3次元Y/C分離はまずまず良い、コンポジット入力時でもクロスカラーやドット妨害がVTX-8000より減っている。

評価 ★★★★★
・コピーガードを完全に除去できる。

・VTX-8000の機能はそのままに、3Dノイズリダクションや3D Y/C分離機能を搭載し、 その上、ワイド信号(ID-1)にも対応している。

・画質・能力的にはVTX-8000と大差ないと言った感じですね。

・ワイド識別信号に対応してきたのは、評価したい。 通常、16:9のアスペクト比情報を伝えるにはアナログ出力の場合、S1対応以上のS端子やD端子が必用となるが、 ID-1信号なら、アスペクト比の伝送に対応していないコンポジット接続でもワイド信号を伝えられる。

改造・登録作業など一切不要。
当商品はスペシャル機能が最初から有効なため、登録作業や改造作業は不要です。

おすすめ販売店1
【商品名】 画像安定装置 【VTX-9000】
【価格】 18,800円(税込)
【特典】 全国送料無料
【裏技】 改造不要・コマンド不要
【販売店】 アキバガレージ本店
【詳しく】 詳細はこちら

●RX-5500R (超人気モデル) 生産終了

RX-5500R 前面

RX-5500R 背面

RX-5500R リモコン
メーカー アイ・ティー・エス
マクロビジョン
カラーストライプ
CGMS-A
TBC -
リモコン
S端子 入力×1, 出力×1
D端子 -
画質補正機能 △(カラー調節…3段階)
ワイド識別信号 -
改造 不要(登録不要、コマンド入力)
セット内容
RX-5500R本体
リモコン (電池付)
ACアダプター
金メッキAVケーブル(黄)
金メッキS端子ケーブル

画質<○>
コンポジット・S端子ともまずまず素直に出力され綺麗で問題ない。
コンポジット出力の方が、若干画質劣化が見られる。
コンポジット・S端子とも若干白飛びはあるが許容範囲でしょう。
DVDスイッチONで、画像が濃くなる傾向があるがこれも許容範囲です。

評価 ★★★★★
コピーガードを完全に除去できる。

国内では、敵無しと言われたあの名機 「RX-5000」 の後継機です。 リモコンが付いた上、TBC非搭載ながらも改造が不要になったので、さらに爆発的に売れている。

手のひらサイズのコンパクトボディーながら、ものすごく安定動作します。 電源は入れっぱなしで問題ありません。

複雑な機能がないぶん、非常に解りやすく、使いやすいのが多くの方が愛用している一番の理由でしょう。 コピーワンス対策に使用している方が多いようです。

スペシャル機能を有効にする禁断のコマンド
RX-5500Rでスペシャル機能の有効化をするにはコマンド入力が必要です。
アキバガレージ本店では、アイ・ティー・エス製ですので、その方法を解説した用紙を同梱している。 だから購入直後からユーザー登録なしで裏技機能が使えちゃいます。

おすすめ販売店
【商品名】 画像安定装置 【RX-5500R】
【価格】 10,000円(税込)
【特典】 全国送料無料
【裏技】 スペシャルコマンドの解説用紙同梱
【販売店】 アキバガレージ本店
詳細はこちら

●RX-5000II (RX-5000復刻モデル) 生産終了

 2007年9月発売

画像安定装置 RX-5000II RX-5000II付属品
メーカー アイ・ティー・エス
マクロビジョン
カラーストライプ
CGMS-A
TBC -
リモコン -
S端子 入力×1, 出力×1
D端子 -
画質補正機能 -
ワイド識別信号 -
改造 不要(コマンド入力不要)
セット内容
RX-5000II本体
ACアダプター
金メッキAVケーブル(黄)
金メッキS端子ケーブル

画質<○>
コンポジット・S端子ともまずまず素直に出力され綺麗で問題ない。
コンポジット出力の方が、若干画質劣化が見られる。
コンポジット・S端子とも若干白飛びはあるが許容範囲でしょう。
DVDスイッチONで、画像が濃くなる傾向があるがこれも許容範囲です。

評価 ★★★★★
コピーガードを完全に除去できる。

画像安定装置のベストセラー「RX-5500R」の製造終了に伴って、替わりに登場したのが、 なんとかつて一世を風靡した「RX-5000」の復刻モデル「RX-5000II」です!

サイズもRX-5500Rと全く同じ手のひらサイズ。コンパクトボディーながら、ものすごく安定動作します。 「RX-5500R」と「RX-5000II」の性能差はほとんどないと言っていいと思います。電源は入れっぱなしで問題ありません。

DVDビデオやスカパー等のCS/BSデジタル機器にも対応しています!

RX-5500Rとの違いは、リモコンが付属しないことくらいです。 また、電源を入れなくても入力した映像信号はそのままスルーする仕様になっているので、取り扱いも簡単!

RX-5500R同様複雑な機能がないぶん、非常に解りやすい。もちろんコピーワンス対策に使える。

改造・登録作業など一切不要。
アキバガレージ本店の商品は、オークションによく出品されているプランテック製の同機種(価格はやや安くなっています)ではなく、 同機種を改造済みに改良した、アイティーエス製のスペシャルバージョンなので、めんどうな登録作業や改造で悩むことがありません。 買ったその日から、目的の最高性能を楽しめますよ〜。

おすすめ販売店
【商品名】 画像安定装置 【RX-5000II】
【価格】 9,800円(税込)
【販売店】 アキバガレージ本店
詳細はこちら

●まとめ (結局どれがいいの?)

当サイトでも多くの画像安定装置を紹介していますが、 『結局どれがいいの?』 と言う事になりますね。 『決められない!』 『迷っている!』 という方は、少しだけ聞いて (読んで) ください。

超高画質志向の方には
何が何でも超高画質を望むなら、 『CRX-9000』 で決まりです。 D1画質で取り込んで、D2プログレッシブ画質で出力できるのは、実際のところ、このモデルのみです。
東芝RDユーザー好みのモデルですね。安さよりもハイスペックという方におすすめ。

2008年3月末にメーカーが倒産してしまったので、残念ですが現在入手困難です。

高画質志向の方には
高画質重視なら、 『CRX-8000』 か 『DVE776』 がいいと思います。

CRX-8000の方は、動作がものすごく安定してます。電源も入れっぱなしでも発熱問題もクリアーしてるし、 接続機器との相性問題もない。すばらしいの一言です。 ただし、2008年3月末にメーカーが倒産してしまったので、残念ですが現在入手困難です。

CRX-8000が入手できない方には、『D-BRAIN(ディーブレイン)』をオススメします。 外観が少し違うだけで、中身はCRX-8000と同じですから。

一方、DVE776の方は、初期ロットで、画像の波打ち現象が多発していましたが、現行製品では改良されているので安心して下さい。 ただ、売りである新機能のD2プログレッシブ出力がオリジナル画質より、劣化してしまうので、 結局、D1出力かS端子出力を使うことになってしまうのは残念ですが、これを差し引いても 『充実した新機能と能力』 を持っていると思います。特に、映像信号が入力されると自動的に電源がONになるオートパワー機能は、すぐれものですよ。

『DVE776』 に不安をお持ちの方は、『CRX-8000』 か 『D-BRAIN』 にしよう!

安さ重視の方には
少し値段を安く抑えたい方なら、 『RX-6600R』 か 『3DWPro』 がいいと思います。

3DWProの方ですが、誰もが認める名機で、安心して使える。間違いなしの一品です。 しかし、すでに生産が終了しているので、販売店在庫のみしか存在しない。今のうちに入手しよう!

RX-6600Rの方は、能力的には、3DWProとほぼ互角です。しかし、こちらも惜しまれつつ生産終了となってしまいました。 販売店在庫のみしか存在しない。今のうちに入手しよう!

3DWProもRX-6600Rも入手困難な方には、『RX-5000II』をオススメします。 手のひらサイズながら、ものすごく安定動作します。 画質補正機能などはないが、そのぶん操作がシンプルで誰でも扱える超人気商品です。

そして、もうひとつのオススメは 『BLADE-V』 です。 コチラは、『RX-5000II』をさらに小さくしたコンパクトサイズで、ものすごく安定動作します。 高性能な画質補正機能が付きながらも、シンプル操作で誰でも扱える新商品です。しかも「リモコン付き」です。

激安モデルについて
最後に、激安モデルについてですが、すいません。当サイトでは紹介していません。 なぜなら、必ず 『後悔する』 と思うからです。理由は、極端な画質劣化があるからです。 激安で、高画質という謳い文句には、決して惑わされないようにしよう!

▲ページトップへ